産直情報ニュースヘッドライン
agrimarket
食育

食育ニュースヘッドライン 2019/11/14

Contents

“いい夫婦の日”に新潟の花を贈ろう!新潟市で花の展示会開催 | ガジェット通信 GetNews


“いい夫婦の日”に新潟の花を贈ろう!新潟市で花の展示会開催
https://getnews.jp/archives/2280675
2019/11/14 20:00

「極楽湯 上尾店」地元野菜の産直コーナー
産直のある温泉「極楽湯 上尾店」地元野菜の産直コーナー 極楽湯 上尾店は、郊外の利点を生かして、品揃え・売り場面積にかなりの力を入れている。 JAのようであるとか。キムチとかまで売っ...

栄養教諭に主任や主幹を設置 都教委、食育の充実目指す | 教育新聞


公立学校での食育の充実を図るため、東京都教育委員会は栄養教諭の上位職として、新たに主任栄養教諭と主幹教諭(栄養)を設置する方針を決めた。11月14日に開かれた都教委定例会で、これらの職を新たに規定する都立学校管理運営規則などの改正案が承認された。子供の食に関する課題が多様化・複雑化する中、栄養教諭についても他の教員に合
https://www.kyobun.co.jp/news/20191114_03/
2019/11/14 20:22

野球・サッカーなど運動教室イベント…札幌ドーム11/30 | リセマム


 札幌市豊平区は2019年11月30日、「スポーツバイキング2019」を札幌ドームにて開催する。運動教室をはじめ、スポーツチャンバラ、ティーボール、ラグビーなどさまざまな体験ができる。入場無料。
https://resemom.jp/article/2019/11/14/53363.html
2019/11/14 17:15

舟橋で産直のある日帰り温泉なら船橋・湯楽(ゆら)の里茗荷いいですよね。 ぶっちゃけ船橋までいくと、すでに道端に産直がありそうですが、ここは大々的?展開していたので、ピックアップ。 ...

農and食・毎日農業記録賞:高校生部門3人受賞 日本の未来に輝け /滋賀 – 毎日新聞


 「第47回毎日農業記録賞」(毎日新聞社主催、農林水産省・県・県教委など後援、JA全中など協賛)の審査結果が13日発表された。県内は高校生部門で、甲賀市の県立甲南高校3年、本木下(もときした)璃真(りま)さん(18)が優良賞、長浜市の県立長浜農業高校2年、笹木智徳(とものり)さん(17)と、草津市の
https://mainichi.jp/articles/20191114/ddl/k25/040/329000c
2019/11/14 16:42

「京丹後食育の日」10年 農家・漁業者、思い語る /京都 – 毎日新聞


 「まるごと京丹後食育の日」が13日、京丹後市内の全小中学校(24校)の給食で実施された。市内の農家でつくる「市農業経営者会議」が自分たちで作った米や野菜を地元の子どもたちに食べてほしいと始めたもので、今年で10年を迎えた。農家や漁業関係者はそれぞれ地元の小中学校に出向き、子どもたちと一緒に給食を味
https://mainichi.jp/articles/20191114/ddl/k26/100/298000c
2019/11/14 16:28

ヨコヤマユーランド 緑
横浜 東名 青葉台のお風呂産直といえば、ヨコヤマユーランド 緑 ヨコヤマユーランド 緑に横浜JAの産直コーナーがあります。このエリアまでは入館料かからないず。近くに立ち寄った際には、レトロなお...

農and食・毎日農業記録賞:「農力隊」岡さん優秀賞 マコモで原風景守る /大阪 – 毎日新聞


 第47回毎日農業記録賞(毎日新聞社主催、農林水産省・府・府教委など後援、JA全中など協賛)の入賞者が13日発表された。府内からは中央入賞の優秀賞一般部門に、公益社団法人理事で「チーム農力隊」代表の岡秀郎さん(62)=大阪市旭区=の「<生きものにぎわい・自然の恵み>を広げたい―マコモダケ耕作による放
https://mainichi.jp/articles/20191114/ddl/k27/040/256000c
2019/11/14 16:08

なかなか上手やん | 日高新報


 美浜町の松洋中学校で町と町食生活改善推進協議会(丸山美代子会長)による「中学生のための食育教室」が開かれ、生徒が健康メニューの調理実習を行った。
https://www.hidakashimpo.co.jp/news1/2019/11/%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%8B%E4%B8%8A%E6%89%8B%E3%82%84%E3%82%93.html
2019/11/14 15:43

地元農畜産物、味わって 11月29日は「すき焼きの日」 公立小中・支援学校で給食提供 /群馬 – 毎日新聞


 11月29日の「ぐんま・すき焼きの日」に合わせて県内全ての公立小中学校、特別支援学校で、29日前後にすき焼き給食が提供される。県は全ての食材を県内産でまかなえる「すき焼き」を県を代表する「おもてなし料理」としてPRしており、子どもたちに給食を通じて地元農畜産物への理解を促すことなどを目的に実施する
https://mainichi.jp/articles/20191114/ddl/k10/100/241000c
2019/11/14 12:52

農and食・毎日農業記録賞:県内から優秀賞3人 /栃木 – 毎日新聞


 農業や食についての思いや取り組みなどをつづった「2019年(第47回)毎日農業記録賞」(毎日新聞社主催)の入賞者が発表された。県内からは、一般部門で大田原市の西岡智子さん(44)の「永遠に続く田園風景を次の世代に引き継ぐ! それが私の天職」と、市貝町の菅野民子さん(40)の「『ダブルプレイス』と『
https://mainichi.jp/articles/20191114/ddl/k09/040/074000c
2019/11/14 11:33

「秋田県大館市産の枝豆」認知度低めでも、味の違いを9割が感じる結果に:時事ドットコム


[一般社団法人秋田犬ツーリズム]秋田県大館市産の枝豆を、その日のうちに東京で。料理人たちも、利用を促進。一般社団法人秋田犬ツーリズム(以下、秋田犬ツーリズム)は、8月4日に東京銀座で開催した「大館市産朝採れ枝豆まつり」の特別イベントで、試食アンケートを実施しました。■イベント概要2019年7月29日~8月4日まで東京銀座のginza mimozakan Cafe’&Bar 328とBREWIN’BAR 主水 -monde-にて「大館市産朝採れ枝豆まつり」を開催。銀座のはち…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000005.000038056&g=prt
2019/11/14 09:55

農and食・毎日農業記録賞:優秀賞 喜びの声 「小麦のように私は生きる」 麦の力強さに衝撃受け /北海道 – 毎日新聞


 2019年の「第47回毎日農業記録賞」(毎日新聞社主催)の入賞作品が13日、発表された。中央入賞では、中央表彰される高校生部門の優秀賞に美幌高校3年、佐々木快(かい)さん(18)の「小麦のように私は生きる」が輝いた。また、北海道の優良賞には一般部門で美幌高校の教諭、三浦隆雄(たかひろ)さん(37)
https://mainichi.jp/articles/20191114/ddl/k01/040/019000c
2019/11/14 10:52

客をルールで縛る酒場にいい大人が集まるワケ(2019年11月14日)|BIGLOBEニュース


世田谷区経堂にあるイベント酒場「さばのゆ」は、リピーターが続出する人気酒場だ。2009年の開業以来、人のつながりや文化が醸成される場として、これまで1500回以…(2019年11月14日 9時15分0秒)
https://news.biglobe.ne.jp/economy/1114/pre_191114_6178326725.html
2019/11/14 09:15

仲尾台中生徒会 考案メニューがハマ弁に 3カ月連続、市内全校で | 中区・西区 | タウンニュース


市立中学校提供の配達弁当「ハマ弁」に、中区の仲尾台中学校(平本正則校長)生徒会メンバー9人が考案した献立が11月から3カ月間、月1回登場している。  同校は今年度、市教委からハマ弁の推進校に指定されており、週1回以上のハマ弁利用を推奨。1年生の利用率は8割を超えている。  今回のオリジナル献立は推進校とし…
https://www.townnews.co.jp/0113/2019/11/14/505968.html
2019/11/14 00:00

食欲×スポーツの秋 アスリート食が楽しめる 健康メニューいろいろ | 町田 | タウンニュース


全国にあるJリーグチームの中でもクラブが運営するという珍しい形態をとった定食屋「ゼルビア×キッチン」(町田市野津田町919)。ここでは、地元町田の旬の野菜を使い、専属管理栄養士が監修する健康メニューを提供する。 FC町田ゼルビアのトップチームの選手や、育ち盛りのアカデミーの選手(中・高校生の育成選手)が食べる定食など、4…
https://www.townnews.co.jp/0304/2019/11/14/506034.html
2019/11/14 00:00