産直情報ニュースヘッドライン
agrimarket
産直情報

産直ニュースヘッドライン 2021/02/12

食べチョクが「まとめ買い構想」の第一弾として『カート機能β版』をリリース。同じ商品を複数個買うと送料がまとまる。(2021年2月12日)|BIGLOBEニュース

食べチョクが「まとめ買い構想」の第一弾として『カート機能β版』をリリース。同じ商品を複数個買うと送料がまとまる。(2021年2月12日)|BIGLOBEニュース
2021年夏頃には同じ生産者の商品であれば異なる商品でも送料がまとまる第二弾もリリース予定。国内産直ECサイトNo.1(※1)の「食べチョク」を運営する株式会社…(2021年2月12日 16時46分40秒)
https://news.biglobe.ne.jp/economy/0212/prt_210212_0932200511.html
2021/02/12 16:46

産直ニュースヘッドライン 2020/03/12よってってごぼう店・美浜店 春のお彼岸特集 | 日高新報  よってってごぼう店と美浜店は14日㈯から20日㈮まで、春のお彼岸特集を開...

食べチョクが「まとめ買い構想」の第一弾として『カート機能β版』をリリース。同じ商品を複数個買うと送料がまとまる。:時事ドットコム

食べチョクが「まとめ買い構想」の第一弾として『カート機能β版』をリリース。同じ商品を複数個買うと送料がまとまる。:時事ドットコム
[(株)ビビッドガーデン/食べチョク]2021年夏頃には同じ生産者の商品であれば異なる商品でも送料がまとまる第二弾もリリース予定。国内産直ECサイトNo.1(※1)の「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区、代表取締役社長:秋元 里奈)は、「まとめ買い構想」の第一弾として『カート機能β(ベータ)版』をWeb版限定で2月12日にリリースしました。『カート機能β版』は複数の商品をカート内にストックすることができ、一部の設定済みの商品に限り同じ商品を複数個買うと送料がまとまる…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000097.000025043&g=prt
2021/02/12 16:46

山陰中央新報社|山くじらカレー食べて 美郷町と県立大が共同開発

山くじらカレー食べて 美郷町と県立大が共同開発
http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1613093229796/index.html
2021/02/12 10:41

産直ニュースヘッドライン 2021/01/09産直市場「ポケットマルシェ」で福袋販売中(2021年1月9日)|BIGLOBEニュース 全国各地の農家や漁師など生産者とやりとりしな...

オイラ大地が「塚田農場」のエー・ピーHDと資本提携&水産物カテゴリの販売強化 | ネットショップ担当者フォーラム

【ネッ担】オイシックス・ラ・大地はエー・ピーホールディングスの第三者割当増資を引き受け約56万株を取得。さらに、APHD傘下で水産卸を手がけるセブンワーク(SW)の株式51%を取得し、連結子会社化する
https://netshop.impress.co.jp/node/8445
2021/02/12 09:00

自宅に届いてビアサーバーに! “たるデリバリー”が加速:日経クロストレンド

自宅に届いてビアサーバーに! “たるデリバリー”が加速:日経クロストレンド
2021年、ビールをたる詰めにしてデリバリーする産直サービスが、クラフトビールの飲み方を変える。本格稼働間近の「ビールの縁側」は注目サービスの1つ。購入できるブルワリーは35社以上あり、色々なビールと出合えるのが魅力だ。21年春には、温度管理機能などを備えた本格サーバーから飲める「DREAM BEER」もサービス開始を予定する。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00337/00010/
2021/02/12 05:01

産直ニュースヘッドライン 2020/06/09生活情報(6月9日) | 岩手日報 IWATE NIPPO 【行政】◆全県▼県警県内14カ所で実施する運転免許更新手続きを再開▼県L...

県産食材の魅力発信 ターンテーブルで産直市オープン|社会|徳島ニュース|徳島新聞

徳島県のアンテナショップ「ターンテーブル」(東京都渋谷区)…
https://www.topics.or.jp/articles/-/486268
2021/02/12 00:46

LINEを活用した病院や地方自治体向けのワクチン予約システムを提供 | BRIDGE(ブリッジ)テクノロジー&スタートアップ情報

コロナワクチン接種で想定される電話での予約対応を軽減するなど長期的に業務をサポートする株式会社ボットロジー(所在地:京都府京都市、代表取締役社長:洲脇裕太郎)は、インフルエンザワクチンの予防接種予約システムを、新型コロナワクチン接種の予約システムに展開し、病院や地方自治体へ提供いたします。 日本におけるコロナワクチン接
https://thebridge.jp/prtimes/388421
2021/02/11 17:48