産直情報ニュースヘッドライン
agrimarket
食育

食育ニュースヘッドライン 2021/02/09

オンライン食育教室初開催へ キッズキッチン協会 スーパー2店舗でチケット配布(長崎新聞) – Yahoo!ニュース

オンライン食育教室初開催へ キッズキッチン協会 スーパー2店舗でチケット配布(長崎新聞) - Yahoo!ニュース
 子供向けの料理教室を展開する一般社団法人「キッズキッチン協会」(東京)が、地場スーパーのエレナ(長崎県佐世保市)と連携し、魚の構造や料理方法を親子で楽しく学ぶオンライン食育教室に今月取り組む。地方
https://news.yahoo.co.jp/articles/1733f3b7535b006414a3cba4113cadb61fdb58a0
2021/02/09 14:30

食育ニュースヘッドライン 2020/12/13子ども食堂を農家が応援 新鮮な農作物提供 曽於地区農業青年クラブ | 鹿児島のニュース | 南日本新聞 | 373news.com ...

オンライン食育教室初開催へ キッズキッチン協会 スーパー2店舗でチケット配布 佐世保「エレナ」 消費拡大の後押し狙い | 長崎新聞

オンライン食育教室初開催へ キッズキッチン協会 スーパー2店舗でチケット配布 佐世保「エレナ」 消費拡大の後押し狙い | 長崎新聞
子供向けの料理教室を展開する一般社団法人「キッズキッチン協会」(東京)が、地場スーパーのエレナ(長崎…
https://this.kiji.is/731685446411517952
2021/02/09 14:30

オンライン食育教室初開催へ キッズキッチン協会 スーパー2店舗でチケット配布 佐世保「エレナ」 消費拡大の後押し狙い

オンライン食育教室初開催へ キッズキッチン協会 スーパー2店舗でチケット配布 佐世保「エレナ」 消費拡大の後押し狙い
 子供向けの料理教室を展開する一般社団法人「キッズキッチン協会」(東京)が、地場スーパーのエレナ(長崎県佐世保市)と連携し、魚の構造や料理方法を親子で楽しく学ぶオンライン食育教室に今月取り組む。地方の …
https://www.47news.jp/localnews/5824711.html
2021/02/09 14:30

食育ニュースヘッドライン 2020/03/20リースもジゼルも! セレブの家庭菜園事情。 | Vogue Japan サステナビリティやクリーンリビングなど、環境のための生き方改...

焦点:コロナ禍で「1日1食」、増える困窮者 備蓄米開放も不十分 | ロイター

新型コロナウイルス禍の長期化で収入が減り、その日の食事にも困る人が増えている。支援団体が無償提供する食事の利用者はこの1年で倍増、日本政府は備蓄米の開放に動き出した。それでも行政の動きはまだ鈍く、食を巡るこの国のセーフティネット(安全網)のぜい弱さがコロナであぶり出された格好だ。
https://jp.reuters.com/article/japan-food-bank-idJPKBN2A9051
2021/02/09 10:42

主演声優は宮野真守、超短尺の食アニメ『23時の佐賀飯アニメ』制作決定! | アニメイトタイムズ

【アニメイトタイムズ】佐賀県の情報発信プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、佐賀県が誇るさまざまな食の魅力を余すことなく伝える超短尺食アニメ『23時の佐賀飯アニメ』が制作決定! その主演声優に宮野真守さんが決定し、コメントも到着しました。『23時の佐賀飯アニメ』は、…
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1612776934
2021/02/09 10:00

食育ニュースヘッドライン 2021/01/02加トちゃん妻・綾菜さん「私がそばにいなかったらどうなっていたのか」 取得資格を生かした食事作り(Hint-Pot) - Yahoo!ニュ...

オイシックス・ラ・大地、保育業界ICTトップシェアのコドモン社と保育園向け食材宅配サービスで連携 | TECH+

オイシックス・ラ・大地、保育業界ICTトップシェアのコドモン社と保育園向け食材宅配サービスで連携 | TECH+
食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地はこのほど、保育園向け食材提供事業サービスにおいて、コドモンの提供する子ども施設向けICTシステム「CoDMON(コドモン)」と連携を開始した。保育園従事者の業務負荷軽減をサポートする取り組みの強化を・・・
https://news.mynavi.jp/article/20210209-1713579/
2021/02/09 08:00

マルコメとJ1川崎が食育動画 レシピや選手情報公開 /長野 – 毎日新聞

 みそ最大手のマルコメ(本社・長野市)は、オフィシャルスポンサーを務めるサッカーJ1川崎フロンターレと共同で制作した食育動画を公開している。新型コロナウイルス禍で食生活が不安定になりがちな今、選手やサポーターらに対し、「動画を楽しみながら毎日の食生活を通して健康を整えてもらいたい」と呼び掛ける。
https://mainichi.jp/articles/20210209/ddl/k20/100/117000c
2021/02/09 07:00