産直情報ニュースヘッドライン
agrimarket
産直情報

産直ニュースヘッドライン 2021/02/04

農産物直売所「伊豆・村の駅」にて地元農産物のドライブスルー販売を開始! (2021年2月4日) – エキサイトニュース

株式会社村の駅(所在地:静岡県三島市、代表取締役:瀬上恭寛、以下当社)が運営する農産物直売所「伊豆・村の駅」は、コロナ禍の感染防止と食品ロスを最小限に抑え、安心してお買い物していただけるよう「農産物の…
https://www.excite.co.jp/news/article/Atpress_245915/
2021/02/04 17:30

産直ニュースヘッドライン 2020/01/23デジタルグリッドが電力と環境価値をネット上で売買――脱炭素への後押しになるか? | SUSTAINABLE BRANDS JAPAN ...

コロナ改正特措法成立で「時短・入院拒否に罰則」大阪の飲食店や街の人の反応は? | MBS 関西のニュース

2月3日、新型コロナウイルス対策の特別措置法や感染症法の改正法が成立しました。入院を拒否したり営業時間の短縮に応じなかったりした場合、過料が科せられることになりますが、飲食店はどう受け止めているのでしょうか。
https://www.mbs.jp/news/kansainews/20210204/GE00036903.shtml
2021/02/04 12:17

形を変えて再スタート! 種類豊富な弁当や総菜がびっしり並ぶ がんばりや なかよしや店(徳島市)|徳島の話題|startt|徳島新聞

1995年に創業し、産直野菜や北灘や甲浦など港から直送され…
https://www.topics.or.jp/articles/-/482685
2021/02/04 12:00

産直ニュースヘッドライン 2020/08/04渋谷の新ランドマーク「MIYASHITA PARK」に食とエンタメが融合したハイパー横丁誕生! 全国のソウルフードがワンフロアに|ニフテ...

【震災から10年、生産者の災害対策に関する調査】生産者の9割が災害対策として「消費者との関係性構築」を重視、5割が災害時に消費者に助けられたと回答、生産者同士の共助も4割:時事ドットコム

[株式会社ポケットマルシェ]平時からの消費者との関係性が、現地ボランティアや応援消費などレジリエンス強化に繋がる生産者と消費者をつなぐ国内最大級の産直アプリ「ポケットマルシェ」を運営する株式会社ポケットマルシェ(本社:岩手県花巻市、代表取締役:高橋 博之、以下「当社」)は、東日本大震災の発生からまもなく10年を迎えるにあたり、全国の生産者157名を対象に調査を実施し、農林水産業に関する生産者の災害対策状況をまとめました。【総括】本調査の結果から、9割以上の生産者が「消費者との関係性を深めること」…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000043.000046526&g=prt
2021/02/04 11:16

「おうちで注文 北海道応援物産展」がECサイト「産地直送センター」で展開! (2021年2月3日) – エキサイトニュース

「おうちで注文 北海道応援物産展」がECサイト「産地直送センター」で展開! (2021年2月3日) - エキサイトニュース
北海道産地直送センターから、「おうちで注文北海道応援物産展」が、2021年1月29日(金)〜2021年2月28日(日)の期間直営ECサイト「産地直送センター」で展開になります。「おうちで注文北海道応援…
https://www.excite.co.jp/news/article/Nomooo_173214/
2021/02/03 14:00