産直情報ニュースヘッドライン
agrimarket
食育

食育ニュースヘッドライン 2020/12/10

メリハリのあるカタチが理想!二の腕トレーニング|和久井悦子の肉体彫刻メソッド8 | ニコニコニュース

みなさんは、キレイになりたいと思った時にトレーニングを「ただ、やみくもに」行っていませんか?せっかくなら、正しい知識と目的を持って取り組みたいですよね。 そこで、肉体彫刻ヨガインストラクター・和久井悦子さんによる「何…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw8612289
2020/12/10 18:00

食育ニュースヘッドライン 2020/12/22【4431】白老 純米吟醸 夢吟香 槽場直汲無濾過生原酒(はくろう)【愛知県】 【B居酒屋にて 全7回の⑦完】  せんだって、なじみ...

Newsletter【ビオフェルミン製薬】子ども料理研究家 武田昌美さんが全面監修 2歳から、親子で一緒に作れる腸活レシピ3品発表! – CNET Japan

Newsletter【ビオフェルミン製薬】子ども料理研究家 武田昌美さんが全面監修 2歳から、親子で一緒に作れる腸活レシピ3品発表!
https://japan.cnet.com/release/30501722/
2020/12/10 15:41

食育、若年層の現状に課題 ~「朝食なし」は20歳代で2割弱、地場産物の認知も低め~:時事ドットコム

食育、若年層の現状に課題 ~「朝食なし」は20歳代で2割弱、地場産物の認知も低め~:時事ドットコム
[株式会社インテージホールディングス]全国1万人の意識調査株式会社インテージリサーチ(本社:東京都東久留米市、代表取締役:小田切俊夫)は、自主企画「朝食の摂取、地産地消への関心に関する意識調査」を実施しました。全国の16~79歳の男女1万802人を対象にしたインターネット調査で、朝食の摂取状況や内容、地産地消への関心など、食育に関して尋ねたものです。【調査結果のポイント】約9割の人が普段から朝食を取っており、多くの人が朝食を意識していることが明らかに「朝食を取らない」人は20歳代の男女で2割弱。…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000518.000001551&g=prt
2020/12/10 15:46

食育ニュースヘッドライン 2021/01/02加トちゃん妻・綾菜さん「私がそばにいなかったらどうなっていたのか」 取得資格を生かした食事作り(Hint-Pot) - Yahoo!ニュ...

「給食甲子園」で2年連続入賞 特産、心置きなく用い 「これからも”愛情のスパイス”を」 | 丹波新聞

「全国学校給食甲子園」(認定NPO法人21世紀構想研究会主催)の決勝大会の最終審査結果がこのほど発表され、兵庫県丹波篠山市の東部学校給食センターが、3位相当となる優秀賞(教職員生涯福祉財団賞)を受賞した。同市の学校給食センターとしては、昨年
https://tanba.jp/2020/12/%E3%80%8C%E7%B5%A6%E9%A3%9F%E7%94%B2%E5%AD%90%E5%9C%92%E3%80%8D%E3%81%A72%E5%B9%B4%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%85%A5%E8%B3%9E%E3%80%80%E7%89%B9%E7%94%A3%E3%80%81%E5%BF%83%E7%BD%AE%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%8F/
2020/12/10 09:10

学校給食の配食問題(2) しっかり一人前ずつに配食する方法とその有効性が明らかに | スポーツ栄養Web -一般社団法人日本スポーツ栄養協会(SNDJ)公式情報サイト-

学校給食の配食問題(2) しっかり一人前ずつに配食する方法とその有効性が明らかに | スポーツ栄養Web -一般社団法人日本スポーツ栄養協会(SNDJ)公式情報サイト-
学校給食は児童の年齢(学年)ごとに、健康や成長に配慮した栄養計算に基づいて献立が立てられ、かつ調理されている。ところが、児童が実際に口にする給食の量は「給食当番」の子どもが配分することが多く、また本人の意思によって自由に量の加減が行われて
https://sndj-web.jp/news/001110.php
2020/12/10 00:04