産直情報ニュースヘッドライン
agrimarket
食育

食育ニュースヘッドライン 2020/10/23

ピエトロ、食品容器を「バイオプラ」に切替 25年環境配慮製品100%へ | ニュース | 環境ビジネスオンライン

ドレッシング・ソースの製造販売やレストラン事業を手掛けるピエトロ(福岡県福岡市)は10月20日、自社商品の容器・包材について、環境配慮型製品への切り替えを進めることを発表した。
https://www.kankyo-business.jp/news/026392.php
2020/10/23 15:06

食育ニュースヘッドライン 2020/01/12県給食大会 食育は「粘り強く」 甲府・池田小校長講演 /山梨 - 毎日新聞  学校給食を通じて食育の必要性を再認識するための「県学校...

コロナ禍でも産地と人をつなぐ、人と人とが笑顔になれる おもしろカワイイ事業が続々スタート | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)

コロナ禍でも産地と人をつなぐ、人と人とが笑顔になれる おもしろカワイイ事業が続々スタート | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)
株式会社TAN-SU(本社:千葉県流山市江戸川台西1-39-7 代表取締役:山口 泰志)は、食・学・遊をテーマに多彩なジャンルのクリエイターたちと共に、日々新しいコンテンツを生み出しています。 たくさんのアイディアの引き出しで、皆さんの生活に役立つ情報、学びや体験の機会づくり、ユニークでポップな作品や商品を企画していま…
https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_18187933/
2020/10/23 13:11

容器・包材の脱プラ推進 ピエトロ – 食品新聞(食品新聞社)

容器・包材の脱プラ推進 ピエトロ - 食品新聞(食品新聞社)
ピエトロ(本社・福岡市中央区、高橋泰行社長)は、環境課題の一つであるプラスチック利用に起因するCO2排出量の増加などの環境汚染問題への取り組みとして、自社商品の容器・包材を環境配慮型製品に切り替える。 – 食品新聞(食品新聞社)
https://shokuhin.net/36572/2020/10/23/kakou/choumi/
2020/10/23 10:09

食育ニュースヘッドライン 2019/10/29食欲の秋!餃子・コロッケ・ホットケーキ……。おいしい食べ物がでてくる絵本を紹介 | ほんのひきだし 収穫の秋、食欲の秋がやってきまし...

子どもの個性に合わせた遊びを!みえこどもの城がおすすめです! :インターネット小売業 奥山俊也 [マイベストプロ三重]

子どもの個性に合わせた遊びを!みえこどもの城がおすすめです! :インターネット小売業  奥山俊也 [マイベストプロ三重]
ヤマヤのWeb担当東條です。子どもは活発にスポーツなど体を動かすことを好むイメージがありますが、実際はそうではないお子様も沢山いると思います。私も子どもの頃は、弟と妹はスポーツが好きだったのですが、私自身は本を読んだり工作をした…
https://mbp-japan.com/mie/yamaya-mie/column/5068441/
2020/10/23 10:06

町に新米200キロ、鵡川農協寄贈 /北海道 – 毎日新聞

 鵡川農協は14日、むかわ町に新米のななつぼし200キロを寄贈した。胆振東部地震で損壊し、今年再建されて稼働し始めたばかりの新しい穀類乾燥調整施設で乾燥処理された米で、町は「復興のシンボル」として町内の小中学校の給食などに活用する。
https://mainichi.jp/articles/20201023/ddl/k01/040/057000c
2020/10/23 06:30

食育ニュースヘッドライン 2019/11/02クックパッドニュース:冷めてもおいしい!子どもも食べやすい「野菜をつかったお弁当おかず」5選 - 毎日新聞 子どものお弁当のおかず、...

神奈川の魅力を再発見 県とイオン共催で催し | 秦野 | タウンニュース

神奈川の魅力を再発見 県とイオン共催で催し | 秦野 | タウンニュース
「食べて応援!神奈川再発見フェア!」が10月15日から18日まで、イオン秦野店で行われた。主催はイオンリテール株式会社、神奈川県共催。 本館1階、セントラルコートを主会場として行われた同フェア。神奈川県とイオンが2011年に包括提携協定を締結以来、毎年開催している。県内の「イオン」「イオンスタイル」23店舗で県産品の拡販…
https://www.townnews.co.jp/0610/2020/10/23/547874.html
2020/10/23 00:00