産直情報ニュースヘッドライン
agrimarket
産直情報

産直ニュースヘッドライン 2020/04/17

グリーンコープ、食品ロス軽減 規格外ハム、安価で販売 「味は同じ、おすすめ」 /福岡 – 毎日新聞


 グリーンコープ生協連合会(本部・博多区)は、食品ロスをなくす取り組みとして、ハムやソーセージを製造する際に発生する切れ端などの規格外商品の販売を九州・山口の全31店舗で始めた。
https://mainichi.jp/articles/20200417/ddl/k40/020/326000c
2020/04/17 13:17

「極楽湯 上尾店」地元野菜の産直コーナー
産直のある温泉「極楽湯 上尾店」地元野菜の産直コーナー 極楽湯 上尾店は、郊外の利点を生かして、品揃え・売り場面積にかなりの力を入れている。 JAのようであるとか。キムチとかまで売っ...

キャッシュレス決済でお得を提供しサービスの向上へ 北海道のスーパー「産直生鮮市場」がアララのキャッシュレスサービスを採用:時事ドットコム


[アララ]店舗を運用する企業向けにキャッシュレスサービスを提供するアララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩井陽介 以下、アララ)は、ブルーチップ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宮本洋一 以下、ブルーチップ)とともにスーパーマーケットや中小・小売り店舗を対象としたシステム提供をおこなっており、この度、株式会社産直(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:湯浅 徳昭 以下、産直)において、ハウス電子マネー(※1)システム「point+plus」が採用されたことを発表いたします。…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000203.000004318&g=prt
2020/04/17 13:55

ドライブスルーで野菜販売 感染リスク、食品ロス減らせ―東京:時事ドットコム


新型コロナウイルスの感染が広がる中、産直野菜を取り扱う卸売会社がドライブスルー方式で消費者に野菜を直接販売し、好評を得ている。接触を最小限にして感染リスクを減らしつつ、売れ残りによる食品ロスもなくそうという試みだ。 企画したのは、全国の契約農家から仕入れた野菜を飲食店などに卸している「フードサプライ」(東京都大田区)。「ドライブスルー八百屋」と名付け、コメ5キロと国産野菜など十数品目を段ボール箱に詰め、1セット5000円で販売している。 同社によると、取引していた飲食店約4500店の7割が休業す…
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020041600833&g=soc
2020/04/17 07:25