産直情報ニュースヘッドライン
agrimarket
食育

食育ニュースヘッドライン 2020/04/10

スマート農業にも衛星データを活用、「山口県モデル」とは?(秋山文野) – 個人 – Yahoo!ニュース


山口県では、地球観測衛星や準天頂衛星のデータを農業、林業、漁業、防災、インフラ監視、福祉、などの分野で活用している。県全体の取り組み、パン用小麦の栽培に衛星データを活用している事例について伺った。
https://news.yahoo.co.jp/byline/akiyamaayano/20200410-00172567/
2020/04/10 19:00

食育ニュースヘッドライン 2019/10/31金印グループ 創業90周年記念事業  食育イベント「親子で味覚の授業」を開催 | ニコニコニュース 金印株式会社は、10月19日、当...

浜松の高校生がうなぎニュース動画を配信!:時事ドットコム


[浜松市]浜松のソウルフードうなぎと高校生がコラボ。動画を使ってPR浜名湖うなぎの生産者組合と地元の高校生がタッグを組み、資源減少に伴う価格の高騰や青少年世代のうなぎ離れに一石を投じたいと決起!YouTubeでうなぎの魅力を発信高いブランド力を有して、国から地域団体商標に認定されている「浜名湖うなぎ」。浜松市は総務省家計調査における「うなぎのかば焼き」の消費額で、平成21年の統計参画から10年連続日本一の座を守ってきました。しかし、平成31年(令和元年)、初めて首位の座から陥落し、自治体、生産者…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000023.000049248&g=prt
2020/04/10 15:45

【岡山】ドクターランナーとしての活躍で医師会から表彰-高杉尚志・高杉こどもクリニック院長に聞く◆Vol.2|医療維新 – m3.comの医療コラム


【岡山】ドクターランナーとしての活躍で医師会から表彰-高杉尚志・高杉こどもクリニック院長に聞く◆Vol.2|医療維新|激動の医療界の動きをm3.com編集部が独自の視点で取材・発信!
https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/737507/
2020/04/10 10:13

千葉 稲毛 極楽湯
千葉・日帰り温泉で産直、極楽湯 千葉稲毛 お湯は普通だが野菜は安い。 極楽湯 千葉稲毛に産直発見! お風呂自体は、値段が安くて手頃なので、値段相応という意味では、空いているときは良い。ただ、脱...

農業未経験の夫婦が挑む、有機栽培のイタリア野菜 | 鹿児島市 | Felia! フェリア 南日本新聞


 タルディーボ、プンタレッラ、カステルフランコ。鹿児島市四元町の坂本純崇さん(39)・知佳さん(37)夫妻の畑で、冬に収獲するイタリア野菜の名前だ。初夏に収獲期を迎えるズッキーニなどに比べ認知度は低い
https://mall.373news.com/felia/?p=193968
2020/04/10 09:47

感染拡大、県内復興の壁に 連携支援団体がボランティア自粛要請 | 信濃毎日新聞[信毎web]


災害時に行政や社会福祉協議会、NPO法人などの連携を支援する県災害時支援ネットワーク(長野市)が台風19号被災地でボランティア活動に関わる市内外の団体に、9〜22日の活動自粛を要請した。新型コロナウイ…
https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20200410/KT200409FTI090073000.php
2020/04/10 08:31

食育ニュースヘッドライン 2019/11/05令和初の正月はコレ!自宅でプロに作ってもらう「出張おせち」 | ガジェット通信 GetNews 令和初の正月はコレ!自宅でプロに作っ...

最近話題の低温調理のメリット、デメリットを教えて!管理栄養士に聞いてみた | ニコニコニュース


低温調理はその名のとおり、低温でじっくり時間をかける調理法。以前「教えて!goo ウォッチ」でご紹介した「低温調理ってどんな調理法?管理栄養士に聞いてみた」では、素材のうまみを最大限に引き出してくれる手法ということがわかった。そんな低…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6999600
2020/04/10 08:03

小雪は“スローライフ”、柴咲コウは“会社社長”、米倉涼子は…… なぜいま大物女優がライフシフトを始めたのか(文春オンライン) – Yahoo!ニュース


いま、大物女優たちが次々に大胆なライフシフトを始めている。女優・小雪(43)もそのうちの一人だ。2011年4月に俳優・松山ケンイチ(35)と結婚し、現在は8歳、7歳、4歳となる二男一女のママでもある
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200410-00037137-bunshun-ent
2020/04/10 06:00

厚木市・清川村全小学5年生へ 食農教材本2360冊 JAあつぎ | 厚木・愛川・清川 | タウンニュース


JAあつぎ(大貫盛雄代表理事組合長)は3月25日、厚木市内24小学校と清川村内2小学校の新5年生に向けて、JAバンクの小学校高学年向け、補助教材本『農業とわたしたちのくらし』を2360冊を寄贈した。 この教材本は子どもたちの食農教育への理解を願い、農業の視点から分かりやすく解説されているもの。2008年からJAバンクが「…
https://www.townnews.co.jp/0404/2020/04/10/524252.html
2020/04/10 00:00