産直情報ニュースヘッドライン
agrimarket
食育

食育ニュースヘッドライン 2020/04/02

【海外マダム通信】パリ発◆ファビアーニ美樹子さんのアートと美のある暮らし | ライフスタイル | 25ans(ヴァンサンカン)オンライン

今月より、パリ、ローマ、ロンドンの各都市に住むマダムによる通信をスタート! まずは、パリ在住のアートディーラーとして活躍中のファビアーニ美樹子さんから。ご自身が体現されているパリでのアートのある暮らしの様子や、またアートをもっと身近に…
http://www.25ans.jp/lifestyle/focus/kaigaimadame_fabiani_200402
2020/04/02 22:30

食育ニュースヘッドライン 2020/03/26射水市に企業主導型の保育園(富山テレビ) - Yahoo!ニュース さまざまな働き方に応じた柔軟な保育サービスを提供しようと、射水市...

シナぷしゅ~4/6(月)からレギュラー化決定!赤ちゃん向け知育番組~ | TVO テレビ大阪


4月2日(木) 朝7:35~8:00 4月6日月曜~レギュラー化決定!月曜~金曜あさ7時35分から▽赤ちゃんが楽しめる知育番組!音楽と映像の遊び、ことば、食育、自然など▽東大赤ちゃんラボ監修
https://www.tv-osaka.co.jp/onair/detail/oaid=1869586/
2020/04/02 19:34

神戸市と渋谷区が“官民連携”をダイナミックに進める狙い–寺﨑副市長と澤田副区長に聞く – CNET Japan

朝日インタラクティブが開催したカンファレンス「CNET Japan Live 2020 企業成長に欠かせないイノベーションの起こし方」において、神戸市 副市長の寺﨑秀俊氏と、渋谷区 副区長の澤田伸氏が登壇。民間企業と積極的にコラボレーションする狙いや、その取り組みを紹介した。
https://japan.cnet.com/article/35150856/
2020/04/02 15:52

食育ニュースヘッドライン 2020/05/30上厚真小5年生児童がバケツで田植え体験 秋の収穫楽しみに |ニュース|苫小牧民報電子版  厚真町上厚真小学校(井内宏磨校長)の5年生...

エムティーアイの母子手帳アプリ『母子モ』が長野県生坂村で提供を開始!:時事ドットコム

[株式会社エムティーアイ]~子育てに安心と喜びを届ける生坂村、アプリの活用で“協働”の子育てを促進~ (株)エムティーアイが企画・開発した母子手帳アプリ『母子モ』が長野県東筑摩郡生坂村にて導入され、『いくっ子ナビ』として4月1日(水)より提供を開始します。 長野県の中ほどに位置する東筑摩郡の北西部にある生坂村は、北アルプスを水源とする犀川が流れ、その沿岸には水田や畑が広がる雄大な土地を有し、自然を生かしたアウトドアスポーツなども盛んなまちです。 同村では、「子どもたちが 心身ともに健やかに育つ生…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000667.000002943&g=prt
2020/04/02 15:35

神戸市と渋谷区が“官民連携”をダイナミックに進める狙い–寺﨑副市長と澤田副区長に聞く – CNET Japan

朝日インタラクティブが開催したカンファレンス「CNET Japan Live 2020 企業成長に欠かせないイノベーションの起こし方」において、神戸市 副市長の寺﨑秀俊氏と、渋谷区 副区長の澤田伸氏が登壇。民間企業と積極的にコラボレーションする狙いや、その取り組みを紹介した。
https://japan.cnet.com/article/35150856/
2020/04/02 13:03

食育ニュースヘッドライン 2020/08/31少人数、手ぶらでBBQ 調理プロの出張人気 静岡県内で新様式|静岡新聞アットエス 新型コロナウイルス感染拡大の影響で遠方への行楽を控...

全国初となる24時間開所の夜間保育園 働き方の多様化でニーズ高まる(東京) – 福祉新聞

社会福祉界の専門紙「福祉新聞」のWEBサイトです。最新の記事から過去の記事までを紹介しており、福祉に関連する書籍などを紹介しております。
http://www.fukushishimbun.co.jp/topics/23939
2020/04/02 10:06

日本農業新聞 – 食品ロス 削減へ県民総参加 富山県が推進計画

日本農業新聞は、国内唯一の日刊農業専門紙です。農政や農家の営農に役立つ技術情報、流通・市況情報に加え、消費者の関心も高い食の安全・安心、農産物直売所、地産地消、食農教育なども取り上げます。国民の暮らしに直結するTPP問題も徹底報道中。
https://www.agrinews.co.jp/p50441.html
2020/04/02 07:04

学習支援団体 外国ルーツの子へ昼食を 一斉休校 「第3の居場所」に | 中区・西区 | タウンニュース


自宅や学校以外の「第3の居場所」として、外国にルーツがある子どもや保護者の学習生活支援などを行っている南区のNPO法人「信愛塾」(竹川真理子センター長)が新型コロナウイルスの感染拡大防止による一斉休校で食事に困る子どもを助けようと、3月から週2回のペースで「こども食堂」を開いている。 信愛塾は1978年、中区や南区に多い…
https://www.townnews.co.jp/0113/2020/04/02/523333.html
2020/04/02 00:00