産直情報ニュースヘッドライン
agrimarket
食育

食育ニュースヘッドライン 2019/12/08

市原隼人 “求愛”感情爆発な校歌が大反響「こんなにも晒されているとは…」 – 趣味女子を応援するメディア「めるも」

色んな芸能・エンターテインメント・ニュース満載♪『めるも』| 10月より全国各地で放送中、市原隼人主演のオリジナルドラマ「おいしい給食」。本作は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原隼人)と、給食マ..続きはこちらから!
https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9247418
2019/12/08 12:08

食育ニュースヘッドライン 2020/01/11売れ残りゼロのパン屋 勤務時間は半減、売り上げ7割に:朝日新聞デジタル  食品の廃棄ゼロをめざすパン屋が福岡市にある。昨夏から消費期...

市原隼人 “求愛”感情爆発な校歌が大反響「こんなにも晒されているとは…」 | ドワンゴジェイピーnews – 最新の芸能ニュースぞくぞく!


ドワンゴジェイピーが運営する最新の芸能ニュースサイト。アイドル、EXILE、ビジュアル系、K-POPなど。ライブ情報、インタビュー、コラムオリジナル記事満載!
https://news.dwango.jp/tv/43966-1912
2019/12/08 12:00

SNSで話題沸騰中!ドラマ『おいしい給食』で市原隼人と生徒が給食前に歌う、話題の常節中学校校歌のMVが完成 | ニコニコニュース

■「私にはわかる。皆様の頭の中にも、すでにこの校歌が駆け巡っていることを、そして給食が食べたくなっていることを……」(市原隼人) 【動画】「常節中学校校歌」MV 常節中学校校歌のミュージックビデオが公開された。 常節中学は現在、テレビ…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6267290
2019/12/08 12:03

食育ニュースヘッドライン 2020/01/30栄養教諭が食育の授業体験会 文科省では初の試み | 教育新聞 給食への関心を高める「全国学校給食週間」の一環で、文科省は1月29日、...

ふるさと納税新たな使い道 食材費高騰の学校給食に | 岐阜新聞Web


 岐阜県飛騨市は、市ふるさと納税の寄付者が指定できる寄付金の使い道に、地場産品を使った学校給食の提供を新たに加えた。食材費の高騰などで献立の充実が難しくなる中、好調なふるさと納税を財源に充てる。使い道を能動的に選んでもらうことで市への関心を呼び、飛騨市の「ファン」を増やす狙いもある。  同市のふるさ…
https://www.gifu-np.co.jp/news/20191208/20191208-197365.html
2019/12/08 08:32

グリフィスの遺産 来日150年へ再評価の機運 | 論説 | 福井新聞ONLINE


【論説】明治初期に福井藩が招いた米国人教師W・E・グリフィス(1843~1928年)が来日してから、来年150年になる。グリフィスの教えを受けた生徒たちは後に、さまざまな分野で活躍。講義ノートが「化学遺産」に認定されるなど近年、グリフィスの功績に改めて光が当たっている。グリフィスの遺産を通して、平和や民主主義についても考えてみたい。 ■最新学説を紹介■ ラトガース大に留学した福井藩の日下部太郎を指導した縁もあったグリフィス。「お雇い外国人」として1870年12月に来日。
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/988920
2019/12/08 07:30

さがみ湖温泉うるり
今月の産直温泉「うるり」!源泉風呂と充実の高濃度炭酸泉今月の産直温泉「うるり」! 場所はさがみ湖になります。 とにかく最近オープンしたばかりなので、きれいです。 体験型アウ...

時代の風:20年迎える「弁当の日」 未来の子の笑顔のため=城戸久枝・ノンフィクションライター – 毎日新聞

 ノンフィクションは、一つのテーマと長い期間、向き合い、取材を重ねる。私がこれまで取り組んできた戦争体験者への取材は、かれこれ15年近くがたっている。最近は記憶を次世代につなぐことへとテーマはシフトしつつある。深くテーマを追求することで発見することもあるが、思わぬ分野に出合うこともある。
https://mainichi.jp/articles/20191208/ddm/002/070/034000c
2019/12/08 02:01